Lokhmeの生活

生活の中で経験したこと、発見したこと、感動したことなどを素直に書いてみたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルーベリー

引っ越して来てから、初めて迎える緑の季節。
うちの庭でも緑が増えてきました。

食いしん坊のため、食べられるものをたくさん植えました。
その一つがブルーベリー。
ブルーベリー狩りを楽しめるように、フェンス沿いに三株並べました。冬に植えつけたときは、紅葉した葉っぱが何枚かかろうじてくっついているだけで、枯れてしまってるの?って感じだったけど、暖かくなってくるのを待っていたかのように新しい可愛い芽が次から次にたくさん出てきました。すずらんみたいな白い花が咲きました。花が落ちたあと、実がふっくらとしてきました。可愛いなー。美味しいブルーベリーになるんよおおお。
20070522221059.jpg

スポンサーサイト

長い階段

20070515150848
一番近いスーパーと郵便局は、長い階段をのぼったところにあります。数えたら、約200段!お腹がだんだん大きくなってきて、階段が辛い~。

大切な生地

今日は、とっても大切な生地のことを書きます。

この生地は、主人の母から譲り受けたものです。 去年、熊本の実家に帰ったとき、義母が家の奥のほうから大切そうに出してきてくれました。 昔に母のおばあちゃんが織ったものだそうです。大切に仕舞ってあった生地を私に譲ってくれました。 とっても丈夫そうで、ところどころに節があって、おばあちゃんに会ったことはないけど、おばあちゃんが織っている様子が目に浮かんできました。

こんな大切な生地を何にしよう。。。
義母の思い出の生地だから、義母に何かを作りたい!
先ずは、ウェストがゴムと紐の楽チンパンツ。幅がちょっと足りないところは、接ぎました。
そして、小さなバッグを作ろうと裁断したら、その横でティッシュケースも裁断出来ました。 どんな小さなハギレも捨てたくありません。

母の日にこれらを送りました。受け取った義母から電話がかかってきて、「うれしかよーー。」って。喜んでもらえたら、私もうれしかよーーー。 母のおばあちゃんも喜んでくれているといいな。

20070514181359.jpg

20070514181520.jpg

20070514181551.jpg

20070509073747
最近、運動不足だったので、いつもはバスに乗る道を歩きました。緑が綺麗で空気もおいしい! 爽やかな一日の始まりです。

大興奮のゴールデンウィーク

ゴールデンウィークが終わり、ようやく落ち着きました。
あんまりにも興奮しすぎたため、日記を書くのが今になってしまいました。(言い訳です。)
人生で一番楽しいゴールデンウィークだったかもしれません。
たくさんの人に会うことが出来ました。
皆さんからたくさんの元気をいただきました。
本当に有難うございました。

30日、朝一番の新幹線で東京へ。前の晩、なかなか眠れなかったので、うとうとして、富士山に手をあわしそこねました。お腹の子は、新幹線デビューが嬉しいのか、ゴロゴロと動いてました。新宿に着いたら、大工の元さんが迎えに来てくれてて、会場入り。会場に着いたら、motorinueさんが大量の作品を飾り付けてくれてました。私は、社長出勤でした。(お二人へ。朝早くからありがとう。) 会場の雰囲気もとても素敵で、テンションはぐんぐん上がりました。
次から次に色んな人が来てくださいました。お話しをさせてもらうたびに、嬉しくって嬉しくって。興奮しすぎて、ちょっと受け答えが変だったかもしれません。ごめんなさい。 身ごもってから、前よりも人恋しくなったのか、人に会うのが嬉しくてしょうがないです。 期間中、立っていてもお腹がポコポコ動いているのが分かりました。お腹の子も大喜びでした。 
2日は、イベントが休みのため、栃木観光に連れていってもらいました。
大好きな那須高原。途中、雨がやんで、新緑がめちゃめちゃ綺麗でした。ドライブ気持ちいいー! 牧場のロバが可愛かったー! カフェのコーヒーが美味しかったー! 宇都宮の餃子も美味かったー! 最高の休日でした。 (お二人のおかげです。ありがとう。)
3日、最終日。またまたたくさんの人に会えました。またまた大興奮。

あっという間の3日間のイベントでした。来てくださった方、本当に有難うございました。いつも思うのですが、制作活動をしていて良かったです。はるばる東京へやって来て良かったです。生きていて良かったです。感謝でいっぱいのゴールデンウィークでした。
20070508184041.jpg

20070508184110.jpg

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。